プロフィール

コーチ優樹

Author:コーチ優樹
 仕事だけでなく、プライベートでもコーチングは活用できます!身近な人を対象としたコーチングも、機能するコツがありそう!そんなチャレンジからの気づきも書いていきます。一緒にコーチングを楽しみましょう!

略歴)
 大学卒業後、大手繊維メーカーにて、新規事業推進、マーケティングを担当。継続的な学習の必要性を感じ、一念発起して、2000年より、筑波大学大学院にて、発想支援法を中心に学ぶ(経営学修士)。卒業後、さらにコーチングについて本格的に学び、社内コーチを経て株式会社ユザック入社。サポート事業部門を設立し、EQ診断、脳適正分析、発想支援法を活用したマネージャー研修、コーチングを展開。現在は、対話力を活かしたテレマーケティング会社も運営中。


最近のコメント


最近のトラックバック


QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーチ臼井優樹@yuzacです。

先日、子ども(4歳)が入院した時のお話です。

これまで、幸いなことに子ども達は今まで入院したことが無く、初めての入院だったので家内も私も少し心配でした。

4歳児の細い左腕に、点滴の管をさされた状態で、

「こんなのさされちゃって・・」

と、さみしそうに言われると、どうしようも無い自分が、歯がゆいばかりでした。

そんな中、登場した看護士さん。

とても明るく、子ども達全員に気さくに声をかけています。

「少し食べられたね。元気出るよ!」
「お勉強、頑張ってるね!」
「このぬいぐるみ、大好きなんだね。かわいいね。」

明るい笑顔で声をかけてくれています。
優しい配慮にあふれた言葉です。

忙しいにも関わらず・・。

本当に頭が下がります。

あの多忙を極める中で、自分だったら、こんなに優しい配慮ができるかどうか自信がありません。

こんな看護士さん達が、いてくれることを心から感謝しています。


○●○ 今日の一言 ○●○

『忙しい時に優しい配慮ができれば本物!』

忙しい時にも優しい配慮を忘れずに接することができると、必ず相手にも伝わります。

そして、そんな時こそ、その人の真の心遣いが垣間見えます。
『人間力』を感じます。

いつか自分が必要とされることがあれば、全力で支えたいと本気で感じました。
「配慮」は人としての魅力。人を惹きつけ、動かすことのできる魅力ですね。

あなたは、忙しい時に、相手への配慮はできていますか?
スポンサーサイト

職業体験にふれて

コーチ臼井優樹@ユザックです。

今日、原稿を書きに、近所のマクドナルドに入ったところ、なんだか小さくて可愛い男の子たちが、「いらっしゃいませ。」と対応してくれました。

いつものスタッフの方が、少し後ろに離れて、見守りながらこちらに一礼。

なるほど。

名札を見ると、「職業体験中」の文字が。近くの中学生なんですね。ニコニコ。 正面

オーダーを聞き、レジを打ち、お金のやり取りをし、商品を準備して、渡してくれるところまで、中学生の彼が担当してくれました。コーヒー

キッザニアもすごいですが、こちらは本物のお客様を相手に、本物のお金のやり取りをしています。

彼らは、何を感じているのでしょう。

とっても聞いてみたかったのですが、お客様も並んでいます。

彼らも答える余裕はないかもしれません。

今日の体験を、後日まとめてレポートにするのでしょうか。

どんなことを書くのか考えるとワクワクします。ニコニコ。 横向き

自分の学生の時には無かったことですが、働くことについて何か感じてもらえればうれしいです。

こんな素敵な社会貢献もあるんですね。

それと同時に、私も自分に対して、「自分にとって働くってどういうこと?」と考えるきっかけになりました。

なんだか暖かい気持ちになり、いつもより長居をしてしまいました。


○●○ 今日の一言 ○●○

『働くってどういうこと?たまには自分に問いかけてみましょう!』

私にとって働くとは、「好きなことをして人の役に立ち、楽しく成長しながらお金もいただくこと」です!

みなさんにとって働くとはどんなことですか?

新緑の公園で

コーチ臼井優樹@ユザックです。

こんにちは。今日は、公園に来ています。
前回来たときよりも、ずっと鮮やかで、きれいな芝生が一面に広がっています。

新緑の公園

 公園に着いたのは、まだ早い時間だったので、人もまばらでしたが、時間が経つにつれ、多くの人でにぎわっていました。

 なんだか今日は、自転車の補助輪をはずす練習をしている親子を多く見ました。
 転んでも、転んでも挑戦している子ども達。大人は手を貸さずに頑張る姿を応援しています。

 そんな姿を見て、「あきらめなければできることってあるよなぁ」「そういえばあきらめるも何も、思っただけで行動しないこともあるなぁ」と、反省を込めて改めて感じました。

○●○ 今日の一言 ○●○
『何もしないであきらめるのは何も思わなかったのと同じこと!』
やってみて考える。やめるも続けるもやってみてこそ。やってみたら案外簡単でうまくいくかもしれません。

九段下の桜

コーチ臼井優樹@Yuzacです。

心を揺さぶる風景 九段下の桜

 仕事の打合せ帰りに、市ヶ谷から九段下(東京都千代田区)方面への坂道を歩いていました。沿道の桜並木がとてもきれいです。

 だんだん歩道も人で混み合うようになり、千鳥ヶ淵に。

 そのまま坂を下るとお濠一面に浮かぶ桜!頭上にも咲き誇る桜!

 なんという迫力!感動で鳥肌が立ちました!

 桜の花が舞い、水面に浮かぶ中をボートで楽しむ人々、上から眺める人々、思い思いに写真を撮る人々・・。

 今日、打合せがなければ、この道は通っていません。ありがとうございました!

「これまで、先延ばしにしてきたホームページをきちんと作ろう!」
「気持ちを新たにコーチングに精進しよう!」
「新しいことに挑戦しよう!(実はジャズピアノを狙っているのです。)」

 という強い気持ちになった瞬間でした!

 さあ、春です。みなさんは何を始めますか?

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。