プロフィール

コーチ優樹

Author:コーチ優樹
 仕事だけでなく、プライベートでもコーチングは活用できます!身近な人を対象としたコーチングも、機能するコツがありそう!そんなチャレンジからの気づきも書いていきます。一緒にコーチングを楽しみましょう!

略歴)
 大学卒業後、大手繊維メーカーにて、新規事業推進、マーケティングを担当。継続的な学習の必要性を感じ、一念発起して、2000年より、筑波大学大学院にて、発想支援法を中心に学ぶ(経営学修士)。卒業後、さらにコーチングについて本格的に学び、社内コーチを経て株式会社ユザック入社。サポート事業部門を設立し、EQ診断、脳適正分析、発想支援法を活用したマネージャー研修、コーチングを展開。現在は、対話力を活かしたテレマーケティング会社も運営中。


最近のコメント


最近のトラックバック


QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーチ臼井優樹@Yuzacです。

昨日、ちょっと天気が悪い中、60組以上の父と子が集まって、バーベキューをしました。
幼稚園のお父さん会『プレイリーダー(オレンジのTシャツがメンバー)』が主催のイベントで、運営側としての参加でしたが、子供達の楽しそうな姿と、お父さん達の積極的な協力にとてもうれしく感じています。

父と子のふれあいDay

ひやひやしながらも子供たちを信じて見守るお父さん。見守られる安心感の中、初めて野菜を切ることに挑戦した子供。達成感を示す笑顔!

『寄り添いながら見守る。行動するのは子供自身』コーチングと一緒ですね。

参加者のお父さんから「親も子もそれぞれ成長を感じる機会でした。」といった感想をいただき、さらにうれしく思いました。

父と子のふれあいDay

普段、仕事で子供と接する時間が少ないお父さん達が、休みの貴重な時間をつかって、大勢参加してくれました。

お父さん同士の会話でも、「子供との時間が持てるときは、できるだけ外で一緒に遊んでいます。」「子供が朝起きないときどうしてます?」「好き嫌いが多くて・・。○○ちゃんはどうですか?」など、子育てへの意識の高さを感じます。

スタッフも含め参加者全員、みんなが子供たちのことを考えている。それはとても素敵な光景でした。
これからもこんな場が提供できたらと思っています。

○●○ 今日の一言 ○●○
『寄り添いながら見守ろう』
存在を認め、信じ、気持ちに寄り添いながら見守る。子育ても、コーチングも一緒です。また、一つ役割の重さを再認識した一日でした。
スポンサーサイト

コメント

やっと・・

検索から探していたブログに漸く出会えました。

印に足跡を残していきす。ペタッ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuzac.blog70.fc2.com/tb.php/26-879e4313


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。