プロフィール

コーチ優樹

Author:コーチ優樹
 仕事だけでなく、プライベートでもコーチングは活用できます!身近な人を対象としたコーチングも、機能するコツがありそう!そんなチャレンジからの気づきも書いていきます。一緒にコーチングを楽しみましょう!

略歴)
 大学卒業後、大手繊維メーカーにて、新規事業推進、マーケティングを担当。継続的な学習の必要性を感じ、一念発起して、2000年より、筑波大学大学院にて、発想支援法を中心に学ぶ(経営学修士)。卒業後、さらにコーチングについて本格的に学び、社内コーチを経て株式会社ユザック入社。サポート事業部門を設立し、EQ診断、脳適正分析、発想支援法を活用したマネージャー研修、コーチングを展開。現在は、対話力を活かしたテレマーケティング会社も運営中。


最近のコメント


最近のトラックバック


QRコード

QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【夫婦円満関係向上プロジェクト】
5)ありがとうを忘れない!感謝の伝え方は工夫しだい

こんにちは。パーソナルコーチの臼井優樹です。

 みなさんは、きちんと感謝の言葉を伝えていますか?夫婦でも、パートナーの間でもきちんと言葉を伝えている二人とそうでない二人には大きな差がありそうです。

 今回は、超ド定番、当たり前だけど忘れてしまいがちな、感謝の言葉について、考えてみたいと思います。




夫のふとした感謝の言葉に感動!


 ある主婦の方にお聞きした素敵な話です。
普段、夫は仕事にまい進しており、あまり家庭をかえりみるタイプではないらしいのですが、お二人の長女が中学を卒業する際に、夫があるプレゼントをしてくれたとのこと。

 そのプレゼントは、2人分の旅行券。そしてメッセージカード。





 智美へ(仮名:奥さんの名前)
 あなたのおかげであの子も無事卒業ですね。
 心から感謝しています。
 僕の大切な2人の女性に旅行をプレゼントします。
 2人で女性同士の会話に花を咲かせてください。
 お土産は買ってきてね。





 感謝の気持ちと照れくささが入り混じった言葉で、

 「いいもんだなぁ。自分もこんな気の利いたことできるかなぁ」

 と感じてしまいました。

 直接感謝を伝えにくい場合は、カードでいいんですね。プレゼントをメインにして、ちょこっとカードを添えるぐらいでいいのです。

 なんにもしていない夫諸君!
 たまにはこんな感謝も大切ですよ!

 そうそう、先ほどのご夫婦は結局追加の旅行券を手配して仲良く家族3人で旅行を楽しまれたそうです。

 娘さんが中学を卒業し、高校に進学するとそれぞれ別の時間が流れはじめます。そんな意味でも大切な時間になったといいます。

 そしてそのきっかけをくれた夫に、とても感謝していると
語ってくれました。




妻の一言で家事にも参加!


 自分を振り返って考えると、男って簡単な生き物だなぁとつくづく思います。
(俺は違う!という人はゴメンナサイ)

 あるときふと感じたことです。家庭のゴミが大量の場合、夫婦一緒にゴミ捨てに数回往復することがあるのですが、その時決まって妻が、

「ありがとうございました。助かりました。お茶入れるね。」

 と言ってくれているのです。

 この言葉は、夫を操縦するかなり良くできた仕組みが含まれていると感じています。
とはいえ悪い気はしていませんよ。

 この言葉から私が感じることは、




 ・夫の手伝いに対し『役に立った』ということを
  認めてくれてうれしい
 ・丁寧な言葉なので、それがよほど助かったのだと感じて
  さらにうれしい
 ・さらにお茶も入れてくれるので、そんなに喜んでくれるなら必要
  があればまた言ってね。手伝うから。という気持ちになっている
  自分がいること




 う〜ん。我ながら簡単な構造になっているなぁ。

 とはいいつつも、全然悪い気はせず、むしろなんかいいことできてよかったなぁぐらいの気持ちになっています。

 そう、感謝の気持ちを伝えて、上手にノセていくこと。これ大事!

 きっと私が気付いていないだけで、かなりノセられて手伝っているのかもしれませんね。




○●○今日のポイント○●○


「あたりまえだけど大切なこと。感謝の言葉をきちんと伝えよう!」 

これから年末にかけて、日ごろの感謝を伝えやすいタイミングがたくさんありますね。

 感謝の伝え方は工夫しだいです。
直接言葉で伝えるのが苦手な人は、是非、カードやプレゼントで表現してみてはいかがでしょうか?
さらに素敵な関係になること間違いなしですよ!

 みなさんの誰に感謝を伝えたいですか?
 そして、どんな工夫で伝えてみましょうか?

 素敵なお二人の関係がさらに深まりますように!




○●○ わからず屋さんの取扱説明書 臼井優樹 著 ○●○

 おかげさまで、本が出版されました。

 身近な「わからず屋さん」に悩む方へのヒントが満載です!

 理解不能な「わからず屋さん」ですが、コミュニケーションのツボを抑えれば、彼(彼女)とのお付き合いはずっと楽になります。

 もしかしたら、あなたの優れたパートナーになるかも
知れません!

 少しでもみなさんの「人間関係の改善」のヒントになれ
うれしいです!

 著者:臼井優樹
 出版社:毎日コミュニケーションズ
 価格:¥819(税込)

 お求めはこちらからどうぞ!⇒ 『わからず屋さんの取扱説明書』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuzac.blog70.fc2.com/tb.php/69-ec851c7f


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。